• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

CEOの元夫を装い裁判沙汰に…米ユーチューバーの悪質演技

 ウケるためなら何でもやる悪質なユーチューバーが日本でも増えているが、米南西部で展開しているファストフード・チェーン「イン・アンド・アウト・バーガー」が被害を受けたこの“イタズラ”もひどすぎる。

 26日付の米カリフォルニアの地元紙オレンジ・カウンティ・レジスター(電子版)によると、問題のユーチューバーは「トロール・マンチーズ」のハンドルネームで動画を投稿していたコディー・ローダー(写真はユーチューブより)。

 ローダーは今月13日と14日、カリフォルニアの2軒のイン・アンド・アウト・バーガーに、同社のスナイダーCEOの元夫になりすまして来店し、その動画をユーチューブで公開した。

 13日にはスーツ姿で現れ、スタッフに対して「私はスナイダーCEOの元夫で、CEO代行を務めている。これは抜き打ち視察だ」と告げ、チーズバーガーとフレンチフライを作らせ、持ち去った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事