酔った勢いで“ワニの池”に飛び込んだザンビア男性の顛末

公開日:  更新日:

 ベロンベロンに酔っぱらっていると、後から「何であんなこと、したんだろ?」と悔やむ愚行に走るときがあるが、この男性の場合は危うく命を落とすところだった。

 英紙ミラー(4日付電子版)などによると、東アフリカのザンビア共和国ルサカに住むコリン・ミラーさん(21)は先日、友人の結婚式に出席するために同国の観光名所ビクトリア・フォールズを訪れた。

 結婚式の2日前の先月29日、友人たちと散々飲んだミラーさんは、ビール醸造所に行った。醸造所は金網で囲われたアトラクション用のクロコダイルの飼育池と隣接しており、ミラーさんは窓から池に侵入。そして何を思ったのか、飛び込み台から3匹のクロコダイルがいる池にダイブ!

 いきなり空からごちそう(?)が降ってきて、クロコダイルは大興奮。1匹がミラーさんの左腕をかみちぎり、もう1匹が頭にかみついた。そのまま“餌食”にされても少しもおかしくない状態だったが、3匹は、ちぎれた左腕をめぐってケンカを始め、その一瞬の隙に飼育池の職員ら2人が力を合わせ、ミラーさんを池から救出したのだった。

 緊急手当てを受けたミラーさんは、本格的な治療を受けるために南アフリカの病院に搬送。左腕を失ったほか、ろっ骨を骨折、頭に大けがを負ったものの、一命は取り留めたそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  2. 2

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  3. 3

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  6. 6

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

  7. 7

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  8. 8

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  9. 9

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  10. 10

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

もっと見る