• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

出るわ出るわ 覚醒剤逮捕“ナニワ極悪バーテンダー”の余罪

 ナニワの「極悪バーテンダー」につける「クスリ」はなさそうだ。

 覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで10日までに大阪府警東署に逮捕されていたのは、自称、バー経営の多田陽介容疑者(41=東大阪市)。2月17日の午後、大阪市内のホームセンターの駐車場に、不審な黒色の車が1台あった。午前中からずっとそこに止められ、エンジンはかけっぱなし。車中では、丸刈りでコワモテの男が寝ていた。前後のナンバープレートは数字が違い、車体はところどころヘコんでいた。

 従業員から「駐車場でエンジンをかけたまま寝ている不審者がいる」と通報があり、駆け付けた捜査員が職務質問をしたところ、車内から白色の結晶が入ったポリ袋が見つかったため、その場で現行犯逮捕したという。

「多田容疑者が乗っとった車は盗難車で、前日の午前3時すぎ、八尾市内のマンションの駐車場から盗まれたものや。車の中からは偽造されたり、盗まれたプレートがぎょうさん出てきた。数字の部分を切り取ったり張ったりして、何やちょこちょこ細工しとったわ。一緒におったツレは今も逃げとるようや。多田容疑者は尿検査で覚醒剤の陽性反応が出たので、覚醒剤使用と窃盗容疑で再逮捕したそうや」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  6. 6

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  7. 7

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

  8. 8

    NEWS小山もう復帰説…ジャニ“キャスター”12人に世間の目は

  9. 9

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  10. 10

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

もっと見る