出るわ出るわ 覚醒剤逮捕“ナニワ極悪バーテンダー”の余罪

公開日:

 ナニワの「極悪バーテンダー」につける「クスリ」はなさそうだ。

 覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで10日までに大阪府警東署に逮捕されていたのは、自称、バー経営の多田陽介容疑者(41=東大阪市)。2月17日の午後、大阪市内のホームセンターの駐車場に、不審な黒色の車が1台あった。午前中からずっとそこに止められ、エンジンはかけっぱなし。車中では、丸刈りでコワモテの男が寝ていた。前後のナンバープレートは数字が違い、車体はところどころヘコんでいた。

 従業員から「駐車場でエンジンをかけたまま寝ている不審者がいる」と通報があり、駆け付けた捜査員が職務質問をしたところ、車内から白色の結晶が入ったポリ袋が見つかったため、その場で現行犯逮捕したという。

「多田容疑者が乗っとった車は盗難車で、前日の午前3時すぎ、八尾市内のマンションの駐車場から盗まれたものや。車の中からは偽造されたり、盗まれたプレートがぎょうさん出てきた。数字の部分を切り取ったり張ったりして、何やちょこちょこ細工しとったわ。一緒におったツレは今も逃げとるようや。多田容疑者は尿検査で覚醒剤の陽性反応が出たので、覚醒剤使用と窃盗容疑で再逮捕したそうや」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る