全裸ゴミ出しで逮捕…高知市役所49歳職員のアキれた言い訳

公開日:

「服を着るのが面倒臭かった」

 警察の取り調べに対し、こう「言い訳」しているという。

 全裸で路上に出てゴミ出しをしたとして、高知市財産政策課係長の黒岩健一容疑者(49)が16日、高知県警に公然わいせつの疑いで逮捕された。

 日の出から40分あまりが経ち、辺りはすっかり明るくなった16日午前6時20分ごろ、一糸まとわぬ姿の黒岩容疑者が自宅マンションから出てきた。手には白色のゴミ袋を持ち、履物以外はスッポンポン。黒岩容疑者はマンション内の通路を通って市道に出て、数メートル先の居住者専用のごみ出し場に向かい、回収ボックスにゴミ袋をポンと入れた。その瞬間を見計らった張り込み中の捜査員が「何をやっているんだ」と職務質問したところ、“犯行”を認めたため、現行犯逮捕した。

「先週、近隣住民から『近所で午前6時ごろによく全裸の男が出没する』という目撃情報が警察に寄せられたため、捜査員が数人で張り込んでいた。黒岩容疑者本人は素直に容疑を認めています。自身のモノに自信があったのか? さぁ、どうでしょうか。個人差がありますから。露出狂というわけではないと思います。単に全裸でゴミを出しに来ていたということです」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

もっと見る