島根女性誘拐事件 72歳男が9カ月もノーマークだった理由

公開日:

 なぜ9カ月間も見つからなかったのか。

 昨年7月に、当時19歳だった島根県浜田市瀬戸見町の無職女性(20)を連れ去り、自宅に寝泊まりさせていたとして、同市原町の無職・佐々本薫容疑者(72)が4日、未成年者誘拐の疑いで同県警に逮捕された。

 佐々本容疑者は「誘拐したつもりはない」と容疑を否認しているが、近隣住民によると、佐々本容疑者と女性の自宅は「200メートルほどしか離れていない」というから、謎は深まる。

「被害女性には知的障害があり、昨年7月22日夜11時半ごろ、自宅近くのお寺であった神楽の演舞を見物後、弟さんらと帰宅中に行方が分からなくなってしまったのです」(捜査事情通)

 女性の家族は浜田署に行方不明届を提出し、昨年9月14日から公開捜査に。そして今月3日午後6時15分、近隣住民から「近くで女性の泣き声が聞こえる」という通報があり、同署員が佐々本容疑者の自宅アパートに駆け付けたところ、6畳間で佐々本容疑者と一緒にいる女性を発見したという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  3. 3

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  4. 4

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  7. 7

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  8. 8

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  9. 9

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る