スマホ画像からアシ 男子高生“乱交パーティー”撮影の目的

公開日:

「男の中高生の乱パやるよ」

 ツイッターにこう書き込んで男子高生を集め、自宅で乱交パーティーを開催していた「男」がパクられた。児童福祉法違反(淫行させる行為)の疑いで9日、神奈川県警少年捜査課に逮捕されたのは千葉県船橋市の会社員、西沢理容疑者(30)。

 西沢容疑者は2016年8月13日、船橋の自宅にツイッターで「ナンパ」した高校1年生(17)を呼び、高校3年生(ともに当時)だった男子生徒ら男4人とみだらな行為をさせた疑い。西沢容疑者はその際、カメラマンとして男子生徒たちのなまめかしい「姿態」を撮影していた。

「西沢容疑者は集合住宅でひとり暮らしをしていて、男子高生を集めてはパーティーを開いていた。本人はもっぱらカメラマン役で、プレーに参加することはなかったといいます。若い学生が好みだったようで、返信があった男の子には事前に学生証などの画像を送らせ、年齢をチェックしていた。参加者たちとの間で一切金銭のやりとりはなく、撮影した動画は参加者らと共有していたとみられている。被害学生が参加した理由やどんなプレー内容だったかは明らかにされていません」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る