• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

女子高生を買春 前科ありのロリコン教師が採用されたワケ

 16歳の女子高生に2万円を渡して、わいせつな行為をしたとして16日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑でさいたま市立中教諭、長山真人容疑者(49=同市南区)が警視庁大塚署に逮捕された。長山容疑者は3月21日と同25日、同じ女子高生にそれぞれ1万円を渡し、自宅でわいせつな行為をした疑い。

「2人に面識はなかったのですが、女子高生がツイッターに『JK援助交際を希望』とつぶやき、長山容疑者が連絡したのがきっかけです。サイバーパトロールで女子高生のSNSの書き込みが見つかった」(捜査事情通)

 長山容疑者は独身で1人暮らし。最寄り駅から徒歩7分で家賃6万円弱のアパートに住んでいた。自分の車で女子高生を駅まで迎えに行って自宅で行為に及んでいたという。

「会っていたのは2時間程度で、お互いに陰部を見せ、触り合い、体をナメナメ。本番行為はなく、最後は手コキでイッたみたいです。撮影などはなく、終始ノーマルプレーでした」(前出の捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  9. 9

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  10. 10

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

もっと見る