交差点でこたつ 逮捕された京大院生の動機と意外な“素性”

公開日:

「赤いヘルメット」と「こたつ」の謎が解けた。

 京都市左京区の京都大学吉田キャンパスに隣接する百万遍交差点で今年2月、こたつを置いて座り込み、交通の妨害をしたとして、京大大学院生の上田雅子(31=男)と加藤雅俊(26)両容疑者が23日までに、京都府警に道交法違反(道路における禁止行為)の疑いで逮捕された。

「もしよかったら、こちらの方に来て、一緒に鍋を囲みませんか」

 2月25日の午後5時前、コート姿の男女4人が交差点のド真ん中にこたつを置き、鍋を囲みながら拡声器で通行人にこう呼び掛け、その場に10分以上居座った。ヘルメットをかぶり、拡声器で演説する学生もいた。

「若者が道の中央でこたつに入っている」

 通行人から通報を受けた下鴨署員が移動するよう注意すると、4人はこたつをリヤカーに積み込んで、大学構内に立ち去った。翌26日夜8時ごろにも同じ場所で、「こたつに入っているグループがいる」という通報があったが、署員が駆け付けた時はすでに姿はなく、同一グループかどうかは今のところ明らかになっていない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る