異名は「闇の半蔵」…懲りない窃盗常習犯の手口と犯行履歴

公開日:

 “ムショ”と“シャバ”を行ったり来たりのどうしようもない還暦男が捕まった。

 東京都練馬区の理容店を兼ねた住宅に侵入したとして、24日、窃盗などの疑いで警視庁に逮捕された住所不定、無職の石田孝弘容疑者(60)。石田容疑者は5月2~3日にかけ、店の売上金など現金約7万5000円を盗んだ疑いだ。「生活のために盗んだ」「他にも150件ほどやった」と容疑を認めている。

 関係者などによると、石田容疑者は黒い作業服を着て、雨の日の深夜を狙って犯行を繰り返していた。戦国時代の忍者「服部半蔵」に引っかけ、周囲から「闇の半蔵」と呼ばれていたという。

「石田容疑者はドライバーで窓ガラスを割り、住宅に忍び込んでいた。同様の手口で都内全域で盗みを繰り返していました。雨の日に被害が相次いでいたのですが、石田容疑者は『雨音でガラスを割る音がかき消される日を狙った』と自供しています」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る