男子生徒に下半身自撮り指示…中学講師の男は“指導に熱心”

公開日:

 同じ趣味を持つ仲間の間では、ちょっとした有名人だったという。男子中学生(当時)に全裸の画像を撮影させ、送信させたとして、栃木市立大平中学の非常勤講師の若狭大輝容疑者(26=栃木県小山市)が5月31日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、千葉県警に逮捕された。出勤前の午前5時すぎ、捜査員が若狭容疑者の自宅を訪れ、同7時30分、勤務先の中学を家宅捜査した。

 2人は昨年7月にツイッターで知り合い、その後、LINEで連絡を取り合っていた。7月23日、若狭容疑者が中学生に裸の写真を送るよう、メッセージを送信。スマートフォンで下半身を撮影するよう指示し、自分のスマホにLINEで送らせた。8月になって、中学生の母親が2人のやりとりを見つけて驚き、慌てて県警に電話をして相談。事件が発覚した。

「何でツイッターで知り合った中学生が、いきなり若狭容疑者の言いなりになってパンツを脱いで下半身裸の写真を撮影し、わざわざ送ったのか。なぜ拒否しなかったのか。2人の間で金銭のやりとりがあったのか。LINEだけでなく、実際に会っていたのかなど、まだ確認できていません。余罪についてもそこまで至ってませんが、今後、調べを進める予定です」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  2. 2

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

  3. 3

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  4. 4

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  5. 5

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

  6. 6

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  7. 7

    憲法改正国民投票CMに待った「通販生活」意見広告の趣旨は

  8. 8

    ハゲタカ勢も虎視眈々 日産vsルノーついに始まる株争奪戦

  9. 9

    「笑点」歴代司会者で一番やりづらかったのは前田武彦さん

  10. 10

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

もっと見る