岩手1歳児衰弱死 25歳鬼畜父を“放置”した市のグズ対応

公開日:

 東京都目黒区の5歳女児虐待死で両親が逮捕された事件も悲惨だが、この岩手の事件も相当だ。

 1歳9カ月の長男に十分な食事を与えずに死なせたとして、父親で解体作業員の高舘拳容疑者(25=岩手県北上市)が5日、保護責任者遺棄致死の疑いで同県警北上署に逮捕され、6日に盛岡地検に身柄を送られた。

 高舘容疑者は長男の優人ちゃんに十分な食事を与えず、4月8日の夕方ごろ、低栄養や脱水症状による全身機能障害で死亡させた疑い。数カ月前から妻と別居しており、平屋の市営住宅で優人ちゃんと2人暮らしだったという。

「本人は『間違いありません』と容疑を認めていますが、司法解剖の結果、優人ちゃんが死亡した8日は食事どころか水分すら与えていなかったことが分かっています。遺体から目立った外傷は見つかっていません。ただ、おむつかぶれはあったようです」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  7. 7

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る