売り場のハンバーガーを指で…“プスプスおじさん”謎の動機

公開日:

「自分でも言葉ではうまく言えない」――動機について、そう供述しているという。

 千葉県市川市の大型スーパーで、陳列されていたハンバーガーに指で穴を開けたとして、自称無職の及川利明容疑者(67=同市)が7日、偽計業務妨害の疑いで千葉県警行徳署に逮捕された。

 及川容疑者は5月27~30日にかけ、食品売り場のワゴンで特売されていた、少なくとも6個のハンバーガーの袋に指で穴を開け、売り物にならないようにした。

 スーパーでは4月上旬から、カップ麺やヨーグルトのフタ、サンドイッチの袋に穴が開けられる被害が相次ぎ、今月4日、被害届を出していた。

 ハンバーガーは紙で包装され、及川容疑者が手に取って指でプスプスと穴を開けている様子が防犯カメラにバッチリ映っていたことから特定された。本人は容疑を認めているというが、いい年こいて動機さえ明らかにしないのだから、困った「プスプスおじさん」だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  8. 8

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  9. 9

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  10. 10

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

もっと見る