同じ女子高生に痴漢し続けた 54歳三菱電機社員の“言い訳”

公開日: 更新日:

「右手の甲が(女子高生の)お尻に触れてうれしかったので、そのままにしていた」

 触られているのか、それとも偶然、当たっただけなのか。微妙なタッチだったため、17歳の女子高生は被害を訴えられなかったそうだ。

 JR宝塚線の車内で女子高生のお尻を触ったとして、三菱電機社員の坂井正尚容疑者(54=兵庫県三田市)が15日、県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕された。

 坂井容疑者は15日午前7時21分、JR三田駅で快速電車に乗車。ちょうどラッシュアワーで、車内は通勤、通学客で混雑していた。同7時32分、次の西宮名塩駅で乗り込んできた女子高生の背後に回り、スカートの上から右手人さし指と手の甲でなでるようにして、お尻をタッチ。宝塚駅に着くまでの4分間、なで続けた。同じ車両で張り込んでいた捜査員が痴漢行為を確認し、車内で坂井容疑者を取り押さえたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  2. 2

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  3. 3

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  8. 8

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  9. 9

    ロケット団・三浦昌朗が明かす「死ぬしかない」と涙した夜

  10. 10

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

もっと見る