• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元AKB48岩田華怜につきまとい 42歳ストーカーは元日立社員

「愛は邪魔されると逆に燃え上がる」

 警察からの警告に対しストーカー男はブログにこう書き込んでいた。

 AKB48の元メンバーで、女優の岩田華怜(20)に繰り返しつきまとったとして、東京都江戸川区の職業不詳、大西秀宜容疑者(42)が19日、ストーカー規制法違反容疑で警視庁に逮捕された。

 大西容疑者は4月28日、都内で行われた岩田が出演する舞台の会場に警告を無視して押し掛けたうえ、6月13日には岩田の名前を挙げ、「ストーカー規制法違反を捏造して訴えたことを謝罪せよ」などとツイッターに投稿した疑い。

 大西容疑者は岩田が2012年、13歳でデビューした時からのファンだった。翌13年、中学生だった岩田に握手会でプロポーズしたが断られ、事務所からイベントへの参加を禁止された。その後、ブログに親族に危害を加えるような投稿をしたため、警察が今年4月、書面で警告していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  3. 3

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  4. 4

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  5. 5

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  6. 6

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

  7. 7

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  8. 8

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<下>

  9. 9

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  10. 10

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

もっと見る