• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

自殺装い弟殺害 “毒姉のウソ”とばら撒かれた怪文書の中身

 大阪府堺市で3月、練炭自殺を装い、建設会社社長で弟の足立聖光さん(40)を殺害したとして、別の建設会社社長で姉の足立朱美容疑者(44)が20日、大阪府警に殺人容疑で逮捕された事件。聖光さんに睡眠薬を飲ませ、昏睡状態のままトイレ内で練炭を燃やし、一酸化炭素中毒死させた疑いが持たれている。

 事件後、聖光さんの自宅周辺では、親族らを誹謗中傷する「怪文書」がバラまかれていた。文書はフリーライターが取材した体裁で、聖光さんの会社の幹部や妻が自殺に追い込み、同社を乗っ取ったとする内容。聖光さんが亡くなってから、ちょうど1カ月後の4月27日に配られ、そこには次のように記されていた。

「足立氏を自殺に追い込み、まんまと会社社長の座を手に入れた。男性幹部が入れ知恵したのだろうという声が多く、その人をよく言う人がいないことに驚いた。人を見下す、寝返るという声が多く、奥様の評判も二面性を持っていた。お姉様の会社をつぶすのが目的で、お姉様を犯人に仕立て上げようとしたと考える人たちも多い。ただ、お姉様は司法書士の資格もあるほど頭のいい方だそうで、何か策を取るだろうとの見方もあります。お姉様が犯人の可能性はない。(犯人扱いには)皆憤る」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    前田敦子とスピード婚も…周囲が懸念する勝地涼の女グセ

  2. 2

    うつ男性に「一歩ずつ」…シュワちゃん“神対応”に絶賛の嵐

  3. 3

    生き残るのは? 主演の前田敦子と脇役で力つける大島優子

  4. 4

    石破氏に総裁選勝算あり 地方票を4割取れば安倍首相マッ青

  5. 5

    金足農・吉田輝星を蝕む「登板過多」評論家も将来を危惧

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  8. 8

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  9. 9

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  10. 10

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

もっと見る