創作活動の一環?“下半身露出”有名彫刻家の素性と人気ぶり

公開日:

 違う「作品」を見せたくなったのか――。朝日新聞文化財団などから助成を受けている有名彫刻家が下半身をポロリだ。

 女性にイチモツを見せつけ、21日、群馬県警に逮捕されたのは、彫刻家の高浜英俊容疑者(60=同県吉岡町)。

 高浜容疑者は、6月8日の午後6時20分ごろ、前橋市内の駐車場で、帰宅途中の女性(40)に下半身を露出した疑い。

「ワイシャツにスラックス姿の高浜容疑者が突然駐車場に現れ、女性の前に仁王立ち。頭にはタオルを巻き、マスクをしていた。女性がふと高浜容疑者の顔を見ると、おもむろにズボンのチャックを下ろし、右手で男性器を取り出しました。女性は突然の出来事に驚いた様子でしたが、冷静に『何してるんですか!』と叫んだそうです」(捜査事情通)

 高浜容疑者はきびすを返して、全速力で逃走。現場近くの飲食店の防犯カメラにその様子が写っていたことからアシがついた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  3. 3

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  4. 4

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  5. 5

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  6. 6

    英国「合意なきEU離脱」直撃 業績悪化危機の日系企業21社

  7. 7

    虎ファンのヤジもどこ吹く風 阪神ドラ1近本の意外な評判

  8. 8

    石原さとみ結婚or破局? 報道が“真っ二つ”に分かれるワケ

  9. 9

    専門家が解説 空き家処分で悩んだら「3つの選択肢」から

  10. 10

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

もっと見る