スケスケTバック深夜散歩で逮捕…神戸66歳男の近所の評判

公開日:

「女装して散歩するのが好き。わいせつな行為はしてへん。下着姿で散歩しとっただけ」

 路上で下半身を露出した公然わいせつ容疑で22日、兵庫県警生田署に逮捕された神戸市のアルバイト黄朝信容疑者(66)は、そう供述しているという。

 同日深夜3時半ごろ、自宅から女性用の下着一枚で外出する黄容疑者の姿を、張り込み中の捜査員が発見。数メートル歩いたところを確認した上で職務質問し、現行犯逮捕した。今月初め、付近を通りかかった女性から「女装してウロウロしている男がいる」という通報があり、生田署がパトロールを強化していた。

「下着は黒のTバック。ゴムのような生地で、フロントがハイレグになっていて、股間の部分だけ薄い黄色の半透明になっていた。女性モノなので、(男の黄容疑者がはくと)股間部分が密着状態になって……モロに透けとったそうや。黄容疑者は窃盗や万引、器物損壊でパクられたことはあるようやけど、“色物”の逮捕は初めてちゃうかな」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  6. 6

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    奇妙な縁が結んだ梅宮辰夫とロバート秋山の幸福な関係

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る