• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ブロガー殺害は他人事じゃない 危ない相手に絡まれたら…

「インターネット上のやりとりで恨んでいた。死なせてやろうと刺した」――。福岡市でITセミナー講師の岡本顕一郎氏(41)を刺殺した松本英光容疑者(42)はこう供述したという。

 事の発端は松本容疑者があちこちのブログに「低能」と書き込みをしていたことだ。5月12日、これを問題視した岡本氏が自身のブログで「低能先生という荒しがいる」「私も低能先生に、お下劣な言葉を定期的に投げかけられている」などと批判。岡本氏は24日、福岡市で講演会に参加した際、松本容疑者から切りつけられた。

 松本容疑者は警察に自首する前に「俺を『低能先生です』の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきた。お前らへの返答だ」と書き込んだ。批判されたことで憎しみを増幅させたようだ。

「松本容疑者は九州大学に8年在籍して中退。ラーメン屋の社員になったこともあったが、この7、8年は働かず、引きこもりだったようです。あるブログで自分の引きこもりとネット弁慶ぶりを揶揄されたため怒り狂ったとの説もあります」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  3. 3

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  8. 8

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

もっと見る