女性襲い下着を…“パンティーハンター”23歳美容師の悪質

公開日:

「緊張しやすい性格なので、優しく接していただけたら嬉しいです」

 店のブログに殊勝なことをつづっていた新人美容師の素顔は、荒っぽい手口で女性のパンティーを強奪する悪質犯だった。

 10代の女性5人に対する強制わいせつ致傷などの疑いで、22日までに千葉県警に逮捕、起訴された元美容師の岡本勇裕容疑者(23=千葉県袖ヶ浦市)。

 岡本容疑者は、2016年10月から昨年12月にかけ、袖ヶ浦市と市原市で、帰宅途中の10代の女性5人に背後から抱きつき、下着を奪うなどした疑い。

「かなり悪質ですよ。人通りの少ない路上で、いきなり後ろから覆いかぶさるようにして無言で女性に抱きつき、後ろに引き倒した。5人の中には打撲やすり傷を負った女性もいます。フイをつかれた女性は、あまりの恐怖に声も上げられなかったそうです。押し倒した女性の下半身側に回り、瞬時にスカートをまくり上げ、抵抗する女性の足をつかみ、パンティーを無理やりひんむいて逃走していた。スマートフォンを捕られた女性もいます」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  6. 6

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    奇妙な縁が結んだ梅宮辰夫とロバート秋山の幸福な関係

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る