• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

同じ店で再び犯行 大胆不敵な「魚ドロボー」の意外な正体

 アレだけメディアで報道され、ちょっとした騒ぎになったというのに、再び犯行に及んでいたとしたら、大胆不敵な魚ドロボーだ。

 神戸市灘区の水道筋商店街にある鮮魚店で高級魚を盗んだとして、アルバイトの米倉範彦容疑者(41)が28日、建造物侵入と窃盗の疑いで兵庫県警に逮捕された。

 米倉容疑者は今月12日未明、鮮魚店に侵入し、天然のタイや車エビ、栄養ドリンクなど、計約19点(約1万3000円相当)を盗んだとされる。調べに対し、「全く心当たりがないことです」と否認しているという。

 同店では、5月11日にも天然クエやウニ、本マグロなど高級魚ばかり52点(約9万5000円相当)が盗まれる被害に遭ったばかり。この時は店内で魚の神経を抜いてさばき、使用したまな板を洗い、アラを持って帰っていた形跡が残っていた。今回も同一人物とみられている。店主の大谷登さん(72)がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

  6. 6

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  7. 7

    中国人女優・范冰冰さん 消息不明の背景に脱税と暴露合戦

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  10. 10

    年内にもソウル訪問 金正恩が納得する“警護”間に合うのか

もっと見る