• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

同じ店で再び犯行 大胆不敵な「魚ドロボー」の意外な正体

 アレだけメディアで報道され、ちょっとした騒ぎになったというのに、再び犯行に及んでいたとしたら、大胆不敵な魚ドロボーだ。

 神戸市灘区の水道筋商店街にある鮮魚店で高級魚を盗んだとして、アルバイトの米倉範彦容疑者(41)が28日、建造物侵入と窃盗の疑いで兵庫県警に逮捕された。

 米倉容疑者は今月12日未明、鮮魚店に侵入し、天然のタイや車エビ、栄養ドリンクなど、計約19点(約1万3000円相当)を盗んだとされる。調べに対し、「全く心当たりがないことです」と否認しているという。

 同店では、5月11日にも天然クエやウニ、本マグロなど高級魚ばかり52点(約9万5000円相当)が盗まれる被害に遭ったばかり。この時は店内で魚の神経を抜いてさばき、使用したまな板を洗い、アラを持って帰っていた形跡が残っていた。今回も同一人物とみられている。店主の大谷登さん(72)がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る