• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

乗員全員13歳の前代未聞…岡山“無免許運転事故”悲劇の真相

 乗っていた全員が13歳で、1人が死亡――。岡山市で前代未聞の悲劇が起きた。

 1日午前5時ごろ、同市北区青江の国道で中学2年の男女が乗ったクルマが中央分離帯の支柱に衝突。安部心晴さんが車外に放り出され、頭蓋骨内損傷で死亡した。このクルマには岡山市の4人と倉敷市の1人が乗っていて、内訳は男3人、女2人。安部さんを除く4人は岡山赤十字病院など3つの病院に入院中だが、命に別条はないという。クルマは5人のうちの1人の家族が所有していた。

 未成年者ということで、県警は慎重に捜査を進めている。

「救急車が駆けつけたとき運転席に人はいたが、その人が運転していたかはハッキリしない。運転者はその後の人生に重荷を背負うことになるので、間違いのないよう時間をかけて調べる方針のようです。治療中の4人のケガは左大腿骨骨折、左足首骨折、すい臓・肝臓損傷、高エネルギー外傷などです」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

  6. 6

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  7. 7

    中国人女優・范冰冰さん 消息不明の背景に脱税と暴露合戦

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  10. 10

    年内にもソウル訪問 金正恩が納得する“警護”間に合うのか

もっと見る