娘の覚醒剤使用を隠すため…“自分の尿”を提出させた65歳母

公開日:

 どうしようもない親子だ。

 娘の覚醒剤使用を隠すため、自分の尿を提出させる偽装工作をした証拠隠滅容疑で、たこやき店経営の稲葉砂代子容疑者(65=大阪市住之江区)ら3人が2日までに、大阪府警薬物対策課に逮捕された。また、砂代子容疑者の長女・樽谷利奈容疑者(46=覚醒剤取締法違反罪で起訴)も、同教唆容疑で逮捕された。

 話は4月4日にさかのぼる。

 住之江区内で覚醒剤を使用した疑いで天王寺署に任意同行を求められた利奈容疑者は、友人Aに連絡。Aは砂代子容疑者に連絡し、尿検査をされる前に“別の尿”を利奈容疑者の元に届けるようにアドバイスした。

 納得した砂代子容疑者は、たこやき店の従業員に「(利奈容疑者は)糖尿病で低血糖症なので差し入れがいる」と言い含め、パンやインシュリンと一緒に“自分の尿”をコンビニ袋に入れて持たせたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

もっと見る