• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

娘の覚醒剤使用を隠すため…“自分の尿”を提出させた65歳母

 どうしようもない親子だ。

 娘の覚醒剤使用を隠すため、自分の尿を提出させる偽装工作をした証拠隠滅容疑で、たこやき店経営の稲葉砂代子容疑者(65=大阪市住之江区)ら3人が2日までに、大阪府警薬物対策課に逮捕された。また、砂代子容疑者の長女・樽谷利奈容疑者(46=覚醒剤取締法違反罪で起訴)も、同教唆容疑で逮捕された。

 話は4月4日にさかのぼる。

 住之江区内で覚醒剤を使用した疑いで天王寺署に任意同行を求められた利奈容疑者は、友人Aに連絡。Aは砂代子容疑者に連絡し、尿検査をされる前に“別の尿”を利奈容疑者の元に届けるようにアドバイスした。

 納得した砂代子容疑者は、たこやき店の従業員に「(利奈容疑者は)糖尿病で低血糖症なので差し入れがいる」と言い含め、パンやインシュリンと一緒に“自分の尿”をコンビニ袋に入れて持たせたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る