• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

娘の覚醒剤使用を隠すため…“自分の尿”を提出させた65歳母

 どうしようもない親子だ。

 娘の覚醒剤使用を隠すため、自分の尿を提出させる偽装工作をした証拠隠滅容疑で、たこやき店経営の稲葉砂代子容疑者(65=大阪市住之江区)ら3人が2日までに、大阪府警薬物対策課に逮捕された。また、砂代子容疑者の長女・樽谷利奈容疑者(46=覚醒剤取締法違反罪で起訴)も、同教唆容疑で逮捕された。

 話は4月4日にさかのぼる。

 住之江区内で覚醒剤を使用した疑いで天王寺署に任意同行を求められた利奈容疑者は、友人Aに連絡。Aは砂代子容疑者に連絡し、尿検査をされる前に“別の尿”を利奈容疑者の元に届けるようにアドバイスした。

 納得した砂代子容疑者は、たこやき店の従業員に「(利奈容疑者は)糖尿病で低血糖症なので差し入れがいる」と言い含め、パンやインシュリンと一緒に“自分の尿”をコンビニ袋に入れて持たせたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る