• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

有名人も来店 お好み焼き屋の女将が客の財布を窃盗のなぜ

 有名芸能人も通う人気お好み焼き店の70歳の女店主が、女性客(44)のカバンから45万8000円入りの財布をコッソリ抜き取り御用だ。9日、窃盗の疑いで兵庫県警長田署に逮捕されたのは神戸市長田区のお好み焼き店「万味」経営者の狩野一代容疑者。狩野容疑者は8日午後3時半~4時ごろ、来店していた女性客のカバンから財布を盗んだ疑い。

「女性客はわざわざ大阪市内から友人たちと一緒に食べに来て、付近の店をハシゴしとったそうや。店内はカウンター7席ぐらいの広さで、女性客は真ん中あたりに座っとった。狩野容疑者はカウンターの中におって、目の前の鉄板でお好み焼きを焼き、客に出していた。お好み焼きを食べているスキに、イスの後ろのテーブルに置いとった女性客のトートバッグをおもむろに開け、中から財布を抜き取ったようや。女性客もまさか店の中で財布をとられるなんて思いもよらへんやろ。勘定する時にカバンの中を見たら、財布がなくなっとったもんやから、騒ぎになった。店内には客が5、6人おって、狩野容疑者が何やらおかしな動きをしとるのを見とった別の客が、『冷蔵庫のへんで何かしとったで』と言い出した。それで店内の左奥にある冷蔵庫の下を調べたら、財布が出てきたんや。そんで『何でこんなところに財布があるんや。おばちゃん、財布盗んだんちゃうの』と問い詰めたんやけど、知らぬ存ぜぬを繰り返すばかり。『それやったら警察に行こうや』となったようや」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  5. 5

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  8. 8

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  9. 9

    池谷幸雄氏が激白 塚原夫妻“権力の実態”と体操協会の暗部

  10. 10

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

もっと見る