プロをうならせた 魚ドロボーがネットで会得した包丁技術

公開日:

 神戸市灘区の水道筋商店街にある鮮魚店「大谷商店」のイケスから、高級魚ばかりを盗んだとして、神戸市のアルバイト、米倉範彦容疑者(41)が23日、窃盗などの疑いで兵庫県警に再逮捕された。

 米倉容疑者は5月10日夜から翌朝にかけ、店に侵入し、天然クエや本マグロ、タイ、ウニなど計50点(約8万円相当)を盗んだ疑い。6月12日にも同じ店から天然のタイ、クルマエビ、栄養ドリンクなど計19点(約1万円相当)を盗んだとして逮捕され、「全く心当たりがないことです」と、容疑を否認していた。

「捜査員が突然、家に来たもんやから、びっくりして否認したようやけど、ダマし通されへん思って認めよったみたいや。店の外にある防犯カメラの映像を確認したら、眼鏡をかけた男がビニール袋を持って現れ、しばらく行ったり来たりする姿が写っとった。その約4時間後、酸素ポンプが入ったバケツと大きな荷物を抱え、その場から立ち去った。自宅の冷凍庫からタイの頭が見つかり、本人は『これがそうです』と言うとったが、名札がついとるわけやないから、それが決め手いうことではない。付近のカメラを一つ一つ自宅までたどるなどして、特定につなげたようや」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  8. 8

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

もっと見る