プロをうならせた 魚ドロボーがネットで会得した包丁技術

公開日:

 神戸市灘区の水道筋商店街にある鮮魚店「大谷商店」のイケスから、高級魚ばかりを盗んだとして、神戸市のアルバイト、米倉範彦容疑者(41)が23日、窃盗などの疑いで兵庫県警に再逮捕された。

 米倉容疑者は5月10日夜から翌朝にかけ、店に侵入し、天然クエや本マグロ、タイ、ウニなど計50点(約8万円相当)を盗んだ疑い。6月12日にも同じ店から天然のタイ、クルマエビ、栄養ドリンクなど計19点(約1万円相当)を盗んだとして逮捕され、「全く心当たりがないことです」と、容疑を否認していた。

「捜査員が突然、家に来たもんやから、びっくりして否認したようやけど、ダマし通されへん思って認めよったみたいや。店の外にある防犯カメラの映像を確認したら、眼鏡をかけた男がビニール袋を持って現れ、しばらく行ったり来たりする姿が写っとった。その約4時間後、酸素ポンプが入ったバケツと大きな荷物を抱え、その場から立ち去った。自宅の冷凍庫からタイの頭が見つかり、本人は『これがそうです』と言うとったが、名札がついとるわけやないから、それが決め手いうことではない。付近のカメラを一つ一つ自宅までたどるなどして、特定につなげたようや」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る