• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

16歳少女3人がパイセンを集団リンチ 加害少年の父親を直撃

「タイマン、ヤキ、カネ払うの3つから選べ!」

 少女らは“パイセン(先輩)”をこう脅していた。深夜の公園に18歳の少年を呼び出し、ボコった3人組がパクられた。傷害などの疑いで警視庁に逮捕されたのは、八王子市に住む16歳の居酒屋アルバイトの少年Aと15歳の無職少年B、16歳の私立通信制高の少女C。事件のきっかけは、被害者の都立定時制高4年・少年Dのエロ行為だった。

 6月23日、地元の遊び仲間のAら3人はDの自宅で遊んでいた。Dは普段からCにちょっかいを出していて、その日も調子に乗ってCの胸や尻を揉んだ。Dはじゃれ合ったぐらいにしか思っていなかったようだが、Cは内心、キレていた。

 翌24日も、同じメンバーで近所の公園にたまり、缶チューハイを飲むなどしてバカ騒ぎしていると、近隣住民が「子供たちが公園で騒いでいる」と110番。駆け付けた警察官が「おまえら、もう家に帰れ」と言って解散させた。ところが、しばらくしてからAら3人と別の仲間3人が加わって再び公園に集まり、6人でダベっていた。そこでCが「Dに胸や尻を触られた」と怒りをブチまけた。Aらは「ふざけんな。呼び出そうぜ」と激高し、深夜0時半、Cが自宅に戻っていたDに「問題が起きたから、すぐに来てほしい」と連絡をした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  4. 4

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  5. 5

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  6. 6

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  7. 7

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  8. 8

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  9. 9

    国連が原発作業員の被ばく危惧も…安倍政権またもガン無視

  10. 10

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

もっと見る