• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

三重・鈴鹿20歳年下夫殺し 実の母親も「グル」の一部始終

投稿日:

 実の母親も「グル」だった。今年5月、三重県鈴鹿市の民家駐車場に止められていた軽ワゴン車内で、住人で解体作業員の横山麗輝さん(当時25)の遺体が見つかった事件。同県警は15日、殺人の疑いで妻の富士子(46)と交際相手の上山真生(29)両容疑者を再逮捕した。また殺害前に自宅で麗輝さんを襲ったとして、2人に加え、富士子の実母、横山愛子容疑者(69)を殺人未遂の疑いで逮捕した。

 麗輝さんの遺体が車内から発見された後、県警が自宅を現場検証したところ、1階の床から少量の血痕が見つかった。付近には家財道具が散乱し、争ったような形跡が確認された。そのため、当初は自宅で殺され、運ばれたとみられていた。その後の調べで麗輝さんは富士子容疑者がママを務めるスナックで睡眠薬を飲まされ、昏睡状態のまま首を絞められ、殺されたことが判明。県警は他に事件に関与した者がいるとみて捜査を進めていたが、その人物こそが今回逮捕された、母親の愛子容疑者だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  6. 6

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  7. 7

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  8. 8

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

もっと見る