• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

北海道の路上で全裸に…56歳元小学校教頭の言い分と評判

 伊藤容疑者は前任校で教頭を務めた後、今年4月から現在の小学校に赴任。新任校では管理職ではなく、算数を担当。生徒や保護者からの評判も良かったという。

 自宅は、25年ほど前に登別市内の高級住宅街に新築の一軒家を購入。約70坪の土地に別棟のガレージ付き。広い庭でよくバーベキューをしていたという。近所の人も驚いた様子でこう話す。

「とてもいい方ですよ。以前は町内会で班長を務め、面倒見がよく、お祭りなど地域の活動にも熱心でした。職場の学校まで遠くて、車で1時間ぐらいかかるらしく、朝は7時ごろに出勤されて大変そうです。2人のお子さんは、もう大きくなって、確か、社会人じゃないかな。とても信じられません」

 現場は、自宅と職場を結ぶ約1時間の通勤ルートのほぼ中間に位置。登別東インターから海に向かう坂道を降りていくと、眼下には大海原が広がり、白く美しい虎杖浜がどこまでも続いている。

 定年まであと4年。太平洋に沈みゆく夕日を眺めているうちに、仕事も家庭も忘れ、すべてを“開放”したくなったのか……誰かに見せようとしたわけではないとはいえ、路上で陰部の露出はリッパな犯罪です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  3. 3

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る