強制性交で逮捕…福岡31歳イケメン医師は医者一族のボン

公開日: 更新日:

 福岡の“監禁レイプ医”は佐賀の医者一族のボンボンだった。

 20代の知人女性を自宅マンションに連れ込み、乱暴した強制性交致傷などの疑いで、福岡市の福岡記念病院に勤務する整形外科医・森永孝史容疑者(31)が27日、福岡県警に逮捕された。

 森永容疑者は5月27日の夜、自宅近くの飲食店で知人女性と2人で食事。自宅マンションは勤務先から500メートルほどのところにあり、夜9時25分ごろ、森永容疑者は築約30年、約35平方メートルのデザイナーマンションの一室に、嫌がる女性を無理やり引きずり込み、監禁した。

 女性をベッドの上に突き飛ばし、腕を抑えるなどして暴行を加え、全治3カ月の左膝脱臼のケガを負わせたうえ、抵抗できない女性の服を脱がし、凌辱の限りを尽くしたという。

 女性は暴行が始まって1時間35分後の午後11時10分、森永容疑者の部屋から必死の思いで逃げ出した。後日、女性が早良署に相談し、事件が発覚。調べに対し、森永容疑者は「合意の上だった。無理やりではない」と話しているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  2. 2

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  3. 3

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  4. 4

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  5. 5

    復帰のめど立たず 休演を予測させた最後の「海老蔵歌舞伎」

  6. 6

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  7. 7

    戦略的投票で改憲勢力3分の2を阻止 国の命運握る17選挙区

  8. 8

    安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力

  9. 9

    元SMAP合流より生き残りを…中居正広ジャニーズ残留の算段

  10. 10

    10月スタート「幼児教育・保育の無償化」は喜んでいいの?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る