• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

今市事件被告の母親「懸賞金を受け取った義父が情報提供」

投稿日:

 それでは身に覚えがないにもかかわらず、なぜ勝又被告は自白したのか。

「分からないんです。唯一あるとしたら、私が病気を抱えているから、自白しないとお母ちゃんが出られないぞと警察に脅かされたのかもしれません」

 母親は逮捕前から現在も、深刻な病で闘病中である。その弱みにつけ込まれたら、母親思いだった彼は自白しかねないという。

 無情にも2審も、無期懲役の判決が下された。

「私もがっくりきましたし、判決の後に面会に行ったら、本人は否認し悲しんでいました。まだまだ諦めません。この事件は、法の問題というより、外国人に対する人権問題だと私は強く思います」

 彼女の言葉が胸に響いた。

 =この項おわり

(ルポライター・八木澤高明)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  4. 4

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  5. 5

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  6. 6

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  7. 7

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  8. 8

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

もっと見る