通報で入院患者の死亡発覚 岐阜・藤掛第一病院の隠蔽体質

公開日:

「岐阜市内の気温は26日が36.2度、27日が36.8度で、いずれも最低気温が25度以上だった。病院側は20日に業者にエアコンの修理を依頼したが、1カ月かかるとの返答だったため、扇風機9台で患者に風を送ったと説明。それでも警察は業務上過失致死の疑いで捜査しています」(捜査事情通)

■エアコンの故障と死亡の因果関係は…

 患者を他の病院に転院させようとしなかったのか、看護師の巡回を増やしたのか――。警察に質問したが、「捜査中なので答えられない」とのことだった。

「解剖で死亡原因が熱中症と判明すれば、エアコンの故障と死亡の因果関係がはっきりするでしょう」とは元検事の落合洋司弁護士だ。

「病院は患者の健康に支障がない状態を維持する注意義務があります。転院させるなどの努力をしていなかったら、業務上過失致死罪が適用される可能性も出てきます。院長と担当医師、看護師が責任を問われそうです。もし『老人なんだから死亡してもいい』と考えて処置を怠ったとすれば未必の故意と認定される可能性もある。死刑もありえる殺人罪です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

もっと見る