スカウトを装い…J1鳥栖事業部長“女体なぶり”の一部始終

公開日:

 事件は6月21日夜、福岡市博多区で起きた。無職のA子さん(24)は友人と食事をして別れ、夜道をひとり歩き。

「モデルに興味ありませんか?」

 そう声をかけてきたのが、佐藤容疑者だった。

 夜10時55分ごろ、佐藤容疑者は近くの冷泉公園にA子さんを誘い込み、「今からモデル体形かどうか確認します」とテキトーなことを言い、彼女の腰や胸を触りまくったという。

「佐藤容疑者はサガン鳥栖の名前は出さず、“業界人”のフリをしていたそうです。A子さんも『おかしいな』と思ったそうですが、佐藤容疑者が言葉巧みで強引だったせいで、されるがままに。さすがに我慢できなくなって『やめてください!』と声を張り上げると、佐藤容疑者は慌ててその場から逃げたそうです」(捜査事情通)

 恐怖に震えるA子さんは、その後しばらくして110番通報。県警が付近の防犯カメラを調べたところ、佐藤容疑者とA子さんが2人で歩いているところが写っていたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  5. 5

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  6. 6

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  7. 7

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  8. 8

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  9. 9

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  10. 10

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

もっと見る