• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「合意の上」と…準強姦容疑で書類送検マック赤坂の言い分

 Aさんは半年後の16年12月末にマック容疑者を刑事告訴。それに対しマック容疑者側は3000万円で示談を持ちかけてきたという。

 この報道に対しマック容疑者はフェイスブック上で大反論。懇親会ではAさんと離れて座っており、Aさんは泥酔していなかった上、自分に対して「大好き」と好意を示してくれたため自宅に誘ったのであり、無理やり誘った事実は一切ないと主張。行為の後も一緒に入浴し朝も好意的に別れ、その後も知事選に立候補した際にAさんがポスター張りを手伝ってくれたことに触れ、あくまで“合意の上だった”と強調した。

「ところが、私とA氏が直接会えない期間が続いたところ、平成28年8月頃からA氏の態度が急変し、4月のときの関係は無理やりにされたからこのままではすまさない、というようなことを何度も繰り返して電話をしてくるようになりました(原文ママ)」として、被害届はAさんの一方的な主張によるもので、事実無根であるとしていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る