益若つばさ所属 芸能事務所社長による脅迫事件の一部始終

公開日:

「オレは看板背負っているから。来いよ、さらってやるから」

 知人男性を脅したとして益若つばさら多くの人気モデルが所属する芸能プロダクション「エイジアプロモーション」社長の村山俊彦容疑者(39)が5日、脅迫の疑いで警視庁渋谷署に逮捕された。

 きっかけは、5月26日にお台場海浜公園(東京都港区)で開かれた花火大会だった。酒を飲んで酔っぱらった村山容疑者が席を立ったり、踊ったりして騒いでいた。後ろにいた知人の40代男性会社役員Aさんが、「花火が見えないからどいてくれ」と文句を言うと、村山容疑者がキレ、ちょっとした口論になった。その場ではそれ以上の事態には発展しなかったものの、怒りが収まらなかった村山容疑者は、日付が変わった27日午前3時ごろ、Aさんの携帯に20回以上電話をかけ、「さらってやるから。とことんやってやるからな」と脅した。村山容疑者の発言はすべて録音されていて、後日、Aさんが警察に相談し、逮捕となった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る