スーパーの駐車場所巡る喧嘩で…殺人未遂に発展の一部始終

公開日:

 駐車場での“ささいなトラブル”が殺人未遂事件に発展した。

 群馬県桐生市の大型スーパーで、駐車場所を巡るトラブルになった男性を車でひき殺そうとした殺人未遂の疑いで、小堀裕容疑者(42=同市)が9日、同県警に逮捕された。

 小堀容疑者は8日夜8時30分ごろ、自宅から200メートルほどの「フレッセイ桐生南店」で買い物をするため、妻を助手席に乗せ、ミニバンで出かけた。

 店は夜9時閉店だったため、急いでいた小堀容疑者は、129台ある駐車スペースの店舗入り口付近に停めようとした。

 駐車場の入り口からは一方通行の指示に従い、場内を右回りに進まないと店舗入り口付近には行けないが、小堀容疑者はルールを無視し、駐車スペースを探していた。

 被害男性の看護師Aさん(31)は、指示通り右回りに進んで4WDを停めようとしたその時、前方から小堀容疑者のミニバンが向かってきて強引に停めようとしたため、駐車させないように自分の車の先で、ミニバンの進路をふさごうとした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  2. 2

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  5. 5

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  6. 6

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

  7. 7

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  8. 8

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  9. 9

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  10. 10

    白鵬が帰化決断 稀勢の里凋落でモンゴル勢が土俵“再支配”

もっと見る