• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

スーパーの駐車場所巡る喧嘩で…殺人未遂に発展の一部始終

 駐車場での“ささいなトラブル”が殺人未遂事件に発展した。

 群馬県桐生市の大型スーパーで、駐車場所を巡るトラブルになった男性を車でひき殺そうとした殺人未遂の疑いで、小堀裕容疑者(42=同市)が9日、同県警に逮捕された。

 小堀容疑者は8日夜8時30分ごろ、自宅から200メートルほどの「フレッセイ桐生南店」で買い物をするため、妻を助手席に乗せ、ミニバンで出かけた。

 店は夜9時閉店だったため、急いでいた小堀容疑者は、129台ある駐車スペースの店舗入り口付近に停めようとした。

 駐車場の入り口からは一方通行の指示に従い、場内を右回りに進まないと店舗入り口付近には行けないが、小堀容疑者はルールを無視し、駐車スペースを探していた。

 被害男性の看護師Aさん(31)は、指示通り右回りに進んで4WDを停めようとしたその時、前方から小堀容疑者のミニバンが向かってきて強引に停めようとしたため、駐車させないように自分の車の先で、ミニバンの進路をふさごうとした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  7. 7

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る