• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

交際中の女子高生に壮絶DV…30歳フリーターの異常“粘着質”

 しかしカノジョになった途端、紙谷容疑者は異常なほどA子さんを束縛する“粘着ぶり”を発揮するように。

「A子さんも紙谷容疑者のことが好きやったから、最初は仲良うやっとったようなんやが、次第に『アレしたらアカン、コレしたらアカン』と、彼女が友達と買い物に行くことにも文句を言うようになった。メールもすぐに返信しないとキレとったみたいや。むっちゃ焼きもち焼きで、独占欲の強いヤツやで。言うても相手は10代や。学校もあるし、遊びたい盛りやろ? 女子高生にそんなに固執する三十男って普通やないで」(前出の捜査事情通)

 夏休みに入り、A子さんが神谷容疑者の家に入り浸るようになると、束縛と暴力もエスカレートしていった。A子さんからの110番通報をきっかけに最初の逮捕につながったが、その後の取り調べで次々と暴力の事実が明らかになり、3度目の逮捕となった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  3. 3

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  4. 4

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  5. 5

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  6. 6

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  7. 7

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  8. 8

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  9. 9

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  10. 10

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

もっと見る