溝口敦
著者のコラム一覧
溝口敦ノンフィクション作家、ジャーナリスト

1942年7月5日生まれ。早大政経卒 徳間書店、博報堂勤務を経て、フリージャーリストに。暴力団や闇の世界に深く食い込んだド迫力ルポには定評がある。『食肉の帝王』で第25回講談社ノンフィクション賞受賞、日本ジャーナリスト会議賞受賞。『暴力団』(2011年)がベストセラーに。

ようやく捕まった樋田容疑者…他方、逃げ続けているヤクザ

公開日: 更新日:

 ようやく樋田淳也容疑者(30)が逮捕された。

 樋田は強制性交や強盗致傷容疑で逮捕され、大阪・富田林署に留置されていたが、8月12日に逃走。大阪府警は3000人態勢で行方を追い、49日目、約300キロ離れた山口県周南市の「道の駅」で女性警備員の機転で逮捕された。

 他方、去年9月12日、神戸山口組の中核団体、山健組系の菱川龍己容疑者(42)は任侠山口組の織田絆誠代表の車列を襲い、警護役の楠本勇浩組員を射殺、逃走して1年以上たつが、兵庫県警は依然、菱川を逮捕できていない。

 逃走には毎日、食うものと寝るところの心配がつきまとう。菱川は山健組とのつながりがあるから、逃走中、傘下組織の庇護を当てにできる。そうでなければ逆に組上層部の秘密保持から殺され、死体遺棄されるかである。


 いずれにしろ逃走、隠蔽は単独犯に比べ完遂されやすい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  2. 2

    安倍首相「韓国叩き」大誤算…関連株下落で日本孤立の一途

  3. 3

    ジャニー氏救急搬送で“長男”の役目を放棄したマッチの今後

  4. 4

    東京五輪陸上「日本は世界の笑いモノに」元陸連幹部が警鐘

  5. 5

    96年11.5差逆転された広島OB 巨人の独走止めるヒント伝授

  6. 6

    父と慕ったジャニー氏死去 TOKIOリーダー城島茂はどうなる

  7. 7

    G岡本とカープ誠也…悩める4番が球宴で交わした会話の中身

  8. 8

    「主戦場」デザキ監督 右派の一貫性のなさを見せたかった

  9. 9

    フレッシュ球宴“高卒BIG4”再会で根尾が感じた「プロの壁」

  10. 10

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る