野村グループ中国人エリート社員 女子高生凌辱の一部始終

公開日:

 エリート社員もひと皮むけば…やることがゲス過ぎる。

 埼玉県に住む高2女子のAさん(17)に薬物を混ぜた飲料を飲ませ、陰部をもてあそんだ準強制わいせつの疑いで、野村アセットマネジメントの社員で中国籍の陳征容疑者(32=東京都千代田区)が17日、警視庁に逮捕された。

「会ってくれる人いませんか?」

 ツイッターにそう書き込んでいたAさんと、陳容疑者は8月24日午後4時半ごろ、東京・歌舞伎町のド真ん中にある「新宿東宝ビル」前で待ち合わせた。

 その日の東京は最高気温31・4度と、うだるような暑さ。陳容疑者は汗まみれで現れたAさんに会うなり、「これ飲みなよ」と、プラスチックボトル入りの“飲むヨーグルト”を1本差し出した。

 Aさんは「いきなりヨーグルト?」と思ったそうだが、陳容疑者にしつこく勧められたため、ゴクゴクッと飲み干した。2人は同ビル1階にある「クリスピー・クリーム・ドーナツ」に入店し、Aさんはオレンジジュースを注文。陳容疑者は、「近くに車を停めてあるんだけど」と言って、Aさんを駐車場に誘った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る