2カ月で慶大生3人目の逮捕…痴漢容疑者のマヌケな逃走劇

公開日: 更新日:

 レイプの次は痴漢――。またしても現役慶大生が逮捕された。

 電車内で女子大生(19)に痴漢をした上、線路に降りて逃走したとして、慶応義塾大商学部1年の長谷川敬史容疑者(20=東京都杉並区)が20日、東京都迷惑防止条例違反と威力業務妨害の疑いで警視庁に逮捕された。

 慶応ボーイは、女子大生の尻をなでただけでなく、帰宅時間に通勤客などで混み合う電車を停車させ、遅延させたのだから、迷惑千万。

 6月11日午後7時45分ごろ、長谷川容疑者は京王井の頭線下北沢―明大前駅間を走行中の電車内で、同じ車両に立っていた女子大生のお尻を服の上からタッチ。女子大生はすぐに後ろを振り向き、長谷川容疑者の腕をグイッとつかむと、毅然とした態度で「降りて下さい」と告げ、明大前駅で車内から引きずり降ろした。長谷川容疑者はいったんは素直に指示に従い、下車したものの、一瞬のスキをついて女子大生の手を振り払い、ホームから線路に飛び降り、渋谷方面に向かって一目散に逃走。そのまま行方をくらませた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    マラソン大迫傑が牙をむいた日本陸連の「本音」と「忖度」

  5. 5

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  6. 6

    「失われた10年」を「30年」に拡大させた戦後の無責任体制

  7. 7

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  8. 8

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  9. 9

    ジャニーズ頼みは厳しい?ドラマ視聴率と主題歌の相反関係

  10. 10

    衆院沖縄3区補選 屋良朝博氏の勝利に敢えて水を差す

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る