渋谷ハロウィーン 性犯罪者たちの“ハレンチ行為”一部始終

公開日:

 例年にも増して「乱痴気騒ぎ」が繰り広げられた今年のハロウィーン。本番の10月31日夜から11月1日未明にかけ、東京・渋谷では仮装した若者ら大勢の人が押し寄せてトラブルが相次いだ。強制わいせつや痴漢、窃盗、暴行などの容疑で10~40代の男13人が警視庁に逮捕された。

 31日午後8時55分ごろ、渋谷区宇田川町の路上で、仮装した20代の女性がすれ違いざま、20代の男に胸をタッチされた。女性は、その場で男を取り押さえ警察官に引き渡した。男は仮装しておらず、酒も飲んでいなかった。2時間40分後の午後11時35分ごろ、同じ宇田川町の別の場所で今度は仮装していない40代の女性がすれ違いざまに、20代の男に股間を左手であてがうように触られた。

 明けて1日午前0時3分ごろ。またも宇田川町。ビールを飲んだ10代後半の少年が、酔っぱらって路上で局部を露出。通りがかった目撃者が、警戒に当たっていた機動隊員に「あの人、出してますよ」と知らせ、少年はその場で逮捕された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  3. 3

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  4. 4

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  5. 5

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  6. 6

    50秒の電話で“暴力集団”押し付けられた千賀ノ浦親方の不運

  7. 7

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  8. 8

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  9. 9

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  10. 10

    酒グセも告白…キャラ変で復活の夏菜によぎる朝ドラの悪夢

もっと見る