「ミスター慶応」強制性交で4度目逮捕 実家に電話すると…

公開日: 更新日:

 実に4回目の逮捕だ――。東京都内で当時19歳だった専門学校生の女性をレイプし、財布を盗んだとして神奈川県警は11月27日、強制性交と窃盗の疑いでミスター慶応こと経済学部2年の渡辺陽太容疑者(22=港区元麻布)を再逮捕した。

 3月27日深夜、渡辺容疑者は渋谷区の友人のマンションで男女数人と酒を飲んでいた。午前2時半ごろ、渡辺容疑者はそのうちの1人をその場から連れ出してレイプ。現金約6万円が入った財布を盗んだという。

「渡辺容疑者はこれまで19歳の女子大生と21歳の人材派遣業の女性2人をレイプした疑いで逮捕されていますが、いずれの被害者とも面識がなく、相手は酩酊状態だった。今回の被害女性は知り合いで意識もしっかりしていたそうです」(捜査事情通)

 女性は渡辺容疑者に強姦されたことを友人に相談。県警は渡辺容疑者が住む元麻布の高級自宅マンションを家宅捜索し、女性のキャッシュカードが見つかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    反乱なのか 安倍首相“側近議員”がアベノミクスの成果否定

  3. 3

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

  4. 4

    「安倍さんは信用できない」拉致被害者家族の悲痛な叫び

  5. 5

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  6. 6

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  7. 7

    民間会社員と年金額で差 公務員はなぜ恵まれているのか?

  8. 8

    トヨタはモデル平均21万円 大企業の「企業年金」いくら?

  9. 9

    妹の葬儀にも姿なし 芸能記者が見た中森明菜「一家」の今

  10. 10

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る