“半グレ”ガールズバー摘発「ミナミのヒトラー」の暴力支配

公開日:

 大阪府警南署が今年6月以降、大阪・ミナミで半グレ集団「アビスグループ」が経営に関わる「ぼったくりガールズバー」17店を相次いで摘発。リーダーの男S(当時19)やナンバー2の野口直人被告(20)ら15~32歳のメンバー55人(うち少年23人、女10人)を監禁致傷などの疑いで逮捕、書類送検した。昨年9月~今年10月までの被害者数は264人、被害総額は2191万円に上る。

 6月6日深夜3時、20代後半の男性がキャッチの女に連れられ、店に入ってきた。1時間飲み放題で3000円だったが、女の飲み物代は1杯5000円。次々とタカられ、料金を水増しされ、支払いを拒否すると、携帯と財布を取り上げられた。

 近くのATMで金を下ろせなかったため、従業員は客のいない系列店へ連れて行き、便器の水を飲ませた。男性が嘔吐すると、「ヘドのせいでカーペットが汚れたやないか」と因縁をつけ、クリーニング代やTAX代と称して30万円、最終的に65万円を請求。アドレス帳を表示させ、「誰に言うたら、おまえの飲み代肩代わりしてくれるんや」と脅し、知人らに電話をさせた。不審に思った友人女性が「イエス、ノーで答えて」「監禁されてるの」「暴行受けてるの」「110番して欲しいの」と尋ね、男性が「イエス」と返事したため、警察に通報。しかし、男性は系列店をたらい回しにされ、捜索した店はもぬけの殻だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  5. 5

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  6. 6

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  7. 7

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  8. 8

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  9. 9

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  10. 10

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

もっと見る