ナイジェリア人ら4人逮捕 “国際ロマンス詐欺”の狡猾手口

公開日: 更新日:

 米軍の関係者を装って女性に恋愛感情を抱かせ、現金をだまし取ったナイジェリア人とカメルーン人の男4人が逮捕された。

「4人は昨年、SNSで福岡県の50代女性と知り合って交際や結婚をほのめかし、『軍を抜けるのにカネが必要だ』とウソをついて現金600万円余りをだまし取ったのです。4人とも千葉県内に住んでいました」(捜査事情通)

 このように外国人が色恋でだます手口は「国際ロマンス詐欺」と呼ばれている。

「昨年から被害が増え、僕も女性3人から相談を受けました」とは悪徳商法評論家の多田文明氏。

「今回の犯人は日本にいましたが、大抵は海外からSNSで日本の女性と知り合い、翻訳ソフトを使ってやりとりをします。多くは軍人を名乗り、自分の写真としてハンサムな他人の写真を送ります。その上で『砲弾が飛んできて怖い』『ケガをした』『もう軍隊を辞めたい』と弱音を吐き、『あなたと結婚するために日本に行く。結婚資金として金塊を日本に持ち込みたいが、税関の手続きに50万円かかる』と相談。女性はそれくらいならとお金を出すけど、50万円では終わりません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    あのジャニーズが“バーチャルアイドル”2.19デビューの衝撃

  2. 2

    風間俊介は3歳児の父 ジャニーズ“結婚&子持ち”NGの境界線

  3. 3

    かつては“お荷物”…山下智久が引き寄せた仕事運と信頼

  4. 4

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

  5. 5

    嵐に燻り続けてきた“プロパーvs外様”メンバーの確執と暗闘

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  8. 8

    背水から逆転の山下智久&木村拓哉 1本の映画が2人を変えた

  9. 9

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  10. 10

    好調な映画そっちのけ…キムタクの雑な“白髪染め”が話題に

もっと見る