5階まで1分でよじ登り何度も盗み…「忍者」の神出鬼没ぶり

公開日: 更新日:

 その俊敏さと神出鬼没ぶりから捜査員の間では「忍者」と呼ばれていた。

 2017年4月~18年10月にかけ、大阪市内の5階程度のビルに侵入し、計27件(被害総額945万円)の盗みを繰り返したとして、大阪府警捜査3課は23日、無職の西村一紀容疑者(42=大阪市)を窃盗や建造物侵入の疑いで逮捕した。

 西村容疑者は深夜、妻子が寝静まるのを待って脚にスポーツ用のサポーターを巻き、中にバールやドライバーを入れ、自転車で現場に向かった。日中、狙いを定めていたビルの隣のマンションの非常階段などを足場にして、まるでクモのように屋上近くまでスルスルと上がり、ビルに飛び移り、窓を割って事務所に侵入。バールで金庫をこじ開け、現金を盗んでいた。17年8月、犯行現場に西村容疑者の自宅マンションのカギが落ちていたことから、内偵が始まった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  3. 3

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  4. 4

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  7. 7

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  8. 8

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  9. 9

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  10. 10

    中日・根尾は大学を経てからのプロ入りでもよかったのでは

もっと見る