レイプで逮捕 半グレ顔負け現役阪大生の卑劣な手口と素性

公開日: 更新日:

「痛い目に遭いたいんか、コラ!」

 半グレ顔負けの脅し文句で20代前半の知人女性を恐怖で支配し、陵辱の限りを尽くしていた男が捕まった。

 28日、強制性交の疑いで大阪府警豊中署に逮捕されたのは、大阪大学外国語学部3年の鈴木俊輝容疑者(20=豊中市)。

 昨年11月18日夜、鈴木容疑者は頼みごとをするふりをして、Aさんを自宅近くに呼び出した。待ち合わせ場所に現れたAさんに、「見て欲しいものがあるんやけど。ちょっとそれについて話を聞きたい」などと適当なことを言って、「家すぐなんで、行こう」と阪大キャンパス近くにあるワンルームマンションへ連れ込んだ。時間は午後10時を回っていた。

 知人といっても2人はさほど親しい間柄ではなく、普通に話をしていた鈴木容疑者は突如、態度を豹変させ、Aさんに襲い掛かった。まさか迫られるとは思ってもいなかったAさんは必死に抵抗を試みたが、鈴木容疑者は力ずくで抑え込もうとした。それでもAさんが抵抗し続けたことから、鈴木容疑者は顔や腹部を何度も殴打。「痛い目に遭わせるぞ」と凄み、恐れおののくAさんの服を無理やり脱がせ、犯し、性欲のはけ口にした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  5. 5

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  6. 6

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  7. 7

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  8. 8

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  9. 9

    遠のく錦織GS制覇…稚拙なチームとマネジメントに疑問の声

  10. 10

    嵐活動休止で次なる独立&解散は「関ジャニ」か「KinKi」か

もっと見る