一般人に絞め技キメて強盗…元プロ格闘家の呆れた犯行動機

公開日: 更新日:

 元プロの総合格闘家が、面識のない男性(28)にチョークスリーパーをかけて気絶させ、現金を奪ったとして、警視庁池袋署は30日、東京都練馬区の元プロ格闘家の派遣社員、児玉己吏人容疑者(33)を強盗傷害容疑で逮捕した。

 児玉容疑者は昨年8月30日の夜、豊島区池袋1丁目付近を自転車で1時間ほどウロウロし、“獲物”を物色。午後11時ごろ、マンションの駐輪場で立ったままスマホを操作しているAさんを“発見”した。

 児玉容疑者はそっとAさんに近づき、背後からいきなりチョークスリーパーをキメ、首をグッと絞め上げた。不意を突かれたAさんは、手足をバタバタさせながら、悶絶。Aさんが気を失っているスキに、現金2万8000円とカードが入った財布、スマホを奪い、自転車で一目散に逃走した。およそ1分後、意識を取り戻したAさんは池袋西口交番に駆け込み、全治2週間のケガを負った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  2. 2

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  3. 3

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

  4. 4

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

  5. 5

    安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査

  6. 6

    枯れるには全然早い…70歳から人生を楽しく過ごせる理由

  7. 7

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  8. 8

    大阪市西成区あいりん地区 唐突すぎる“中華街構想”の行方

  9. 9

    韓国が騒然…空軍基地「ミサイル誤射事故」の衝撃と波紋

  10. 10

    男女の意識差は歴然…シニアは“プチ別居”婚がうまくいく

もっと見る