新潟高校生リンチ事件 逮捕された4人が背負う罪の重さは

公開日: 更新日:

 新潟市の私立新潟青陵高校の生徒が被害に遭った暴行事件で、新潟県警はきのう(6日)、実行犯の少年4人を傷害容疑で逮捕した。

 2月中旬に高1の男子生徒2人が同級生らから暴行され、被害者の1人は全治1週間のケガを負って警察に被害届を提出。犯行グループがリンチの映像をSNSに拡散させたため事件が明るみに出た。

 映像は4人が被害者の顔面を殴り、腹部を回し蹴りし、木刀のような棒で殴るシーンが盛り込まれている。殴られた反動で顔を縁石に打ちつけ、うずくまってしまう姿が痛々しい。

 逮捕された4人は未成年のため家庭裁判所で審判を受け、処分されることになる。どこまで重い罰が科せられるのか。弁護士の篠原一廣氏が言う。

「1週間のケガを負わせたので、全員がまず鑑別所に送られ、家裁の調査官などの事情聴取を受けつつ審判を待つことになると思います。過去に非行歴がなく、少年を監督してくれる家族などがいる場合は保護観察処分。そうした家族がいない場合は少年院への送致も考えられます。少年裁判はあくまでも本人を更生させるのが目的だからです。少年院に送る場合、収監期間が6カ月以内の短期処遇と1年以内の長期処遇に大別され、それ以上の長期もあります。ただ、成人の裁判と違って懲役何年という判決は出ません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

  2. 2

    福岡知事選で“麻生アレルギー” 学会や九州財界から爪弾き

  3. 3

    死骸で発見のジュゴンは…辺野古埋め立てで行方不明だった

  4. 4

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  5. 5

    北方領土「第2次世界大戦の結果論」というのは暴論である

  6. 6

    東京福祉大“消えた留学生”問題を招いた安倍政権の数値目標

  7. 7

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  8. 8

    記者に華奢な手を差し出し…葉月里緒奈に感じた“魔性の女”

  9. 9

    東京五輪で終電延長 鉄道各社が強いられる“ブラック労働”

  10. 10

    ルノーと三菱グループ急接近か 日産含む“3社統合”への思惑

もっと見る