NZ銃乱射テロ事件 実行犯は襲撃を17分間もSNSで生中継

公開日: 更新日:

 少なくとも49人が死亡したニュージーランドのクライストチャーチにある2カ所のモスク(イスラム礼拝所)で起きた銃の乱射事件。惨劇の様子は実行犯によって撮影され、17分間にわたってフェイスブック(FB)で中継され、ユーチューブなどで拡散した。写真は、動画のひとコマで、銃撃犯の1人と銃を持ち現場のモスクに突入する直前の映像だ。

 動画は銃撃犯が頭部に装着したカメラで撮影したものとみられる。ニュージーランド警察からの注意喚起を受け、FBが中継動画と銃撃犯のアカウントを削除したのは、事件から数時間たった後だった。米IT大手は、不適切な動画対策としてAIや利用者の通報を活用しているが、対応が遅く、今回の事件で批判が高まるのは必至だ。

 警察はこれまでに容疑者3人の身柄を拘束。このうち主犯格とみられる28歳の白人の男を殺人容疑で訴追した。

 また、事件直前に銃撃犯の1人がツイッターに犯行声明とみられる文書を投稿。動機について、「白人社会が移民に侵略されている」などと主張、クライストチャーチにはイスラム系移民が多いため、標的にしたとしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    平成最後の欧米歴訪で総崩れ 令和外交はドン底から始まる

  2. 2

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  3. 3

    オード―リー春日は貯金7億? 10年愛実らせた“どケチ伝説”

  4. 4

    まだ“愛の巣”で生活か? ZOZO前澤社長&剛力彩芽の近況

  5. 5

    マラソン大迫傑が牙をむいた日本陸連の「本音」と「忖度」

  6. 6

    MLBとは対照的 旧態依然な“天下り天国”日本プロ野球の限界

  7. 7

    「ボイパのおっくん」も擁立 立民“プチ有名人”作戦の吉凶

  8. 8

    「衆参ダブル論」は安倍首相とその周辺の思考混乱の表れ

  9. 9

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  10. 10

    テレ朝vs日テレで勃発 若貴兄弟“和解特番”争奪戦の行方

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る