妻は血で真っ赤に…積年の恨みで刺傷した57歳医師の素性

公開日: 更新日:

 妻の衣服は血で真っ赤に染まっていたという。

「助けてー」

 12日の朝、事件は世界遺産「姫路城」を望むマンションで起きた。女性がベランダに出て叫び声を上げ、周囲に助けを求めた。悲鳴を聞いた同じマンションの住人数人が、すぐにカギのかかっていなかった玄関とベランダから室内に入ると、リビングで男が血まみれの女性に馬乗りになっていた。

 自宅マンションで妻(50)を殺害しようとしたとして、兵庫県姫路市の医師、川頭将人容疑者(57)が12日、殺人未遂の疑いで県警姫路署に現行犯逮捕された。

 同日午前10時20分ごろ、川頭容疑者はリビングにいた妻の背後から突然、包丁を持って襲い掛かった。妻は助けを求めてベランダに逃げたが、再び、川頭容疑者にリビングに連れ戻され、もみ合いになった。悲鳴を聞いた住人が110番通報すると同時に、女性を助け出すため、次々と部屋に入った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    反町隆史“女性救護”で男を上げ…木村拓哉とばっちりのナゼ

  2. 2

    もっか打撃三冠なのに…巨人坂本“メジャー興味なし”の理由

  3. 3

    女性救護で男上げた “ヤンチャ”反町隆史が大人になるまで

  4. 4

    社会のダニが結集した日本維新の会はすみやかに解散すべき

  5. 5

    国分太一「ビビット」降板…TOKIOに囁かれる“空中分解説”

  6. 6

    霞が関7月人事本格化 金融庁長官続投か否かが“忖度”試金石

  7. 7

    日テレ青木源太アナ “ジャニーズ愛”でフリー転身説急浮上

  8. 8

    12球団トップの20発 西武山川が語る“どすこい”本塁打理論

  9. 9

    安倍政権“究極の二枚舌”金融庁「公的年金に頼るな」のア然

  10. 10

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る