東郷証券損失補填 特捜部が元巨人ドラ1位投手を立件へ

公開日: 更新日:

 東郷証券(東京都港区)が複数の顧客に対し外国為替証拠金取引で生じた損失を穴埋めしたとされる問題で、東京地検特捜部が同社の実質的な経営者の林泰宏取締役ら幹部から事情聴取したことが分かった。特捜部は金融商品取引法違反(損失補填)容疑での立件に向け、詰めの捜査を進める。

 林氏は1979年のドラフト1位で巨人に投手として入団。複数の球団を渡り歩き、85年に引退した後、商社などを経て証券業界入りした。巨人時代にアイドルだった黒木真由美と結婚したが、離婚している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    花嫁の逆襲 私の結婚式を台無しにしたあの女が許せない!

  3. 3

    損しないために“ねんきん定期便”確認すべき3つのポイント

  4. 4

    若林ドン引き オードリー春日「浮気謝罪で100万円」の性根

  5. 5

    広瀬すずvs永野芽郁 NHK朝ドラの次は映画で対決か?

  6. 6

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  7. 7

    錦織圭やはり問われる「チーム体制」万年8強止まりの元凶

  8. 8

    オードリー春日の浮気発覚 人間の性根は簡単に変わらない

  9. 9

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

  10. 10

    日米安保破棄を示唆 トランプ発言の狙いは日米貿易交渉

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る