「AIひろし」開発 NHKわいせつプロデューサーの華麗な経歴

公開日: 更新日:

 著書のあるNHK出版の著者紹介では、「NHKの誇る異能のディレクターが、ビッグデータとAIの“ほんとうの可能性”を説く!」とあった。

 ビッグデータや人工知能(AI)を活用した特集番組のチーフ・プロデューサーを務める、NHK放送総局大型企画開発センター所属の阿部博史容疑者(41)が17日、強制わいせつの疑いで警視庁練馬署に逮捕された。

 2月23日午前1時30分ごろ、東京都練馬区内の路上で面識のない40代女性の肩をつかんで押し倒し、わいせつな行為をした疑い。女性は自宅に帰宅後、110番し、被害届を提出。防犯カメラの映像から阿部容疑者が浮上した。調べに対し、「記憶がないので分かりません」とトボケているという。

 阿部容疑者は名古屋大大学院理学研究科で素粒子宇宙物理学を専攻。「ニュースウオッチ9」「クローズアップ現代」では東日本大震災や原発事故の特集を担当し、医療や気象などのビッグデータの分析にも取り組んでいた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  2. 2

    韓国が切り札で反撃 安倍首相の嘘が招いた“東京五輪潰し”

  3. 3

    未浄化下水広がる“肥溜めトライアスロン”に選手は戦々恐々

  4. 4

    兵庫・明石商監督に聞いた データ分析のチーム強化の労苦

  5. 5

    舘ひろし氏「太平洋戦争はエリートが犯した失敗の宝庫」

  6. 6

    靖国参拝で改めて認識 進次郎氏の軽薄さとメディアの劣化

  7. 7

    北朝鮮ミサイル発射を傍観するトランプ大統領“本当の狙い”

  8. 8

    引きこもりだった大学生が「しょぼい喫茶店」を始めるまで

  9. 9

    セレブ子弟集まる青学初等部に残る“ボスママ戦争”の後遺症

  10. 10

    香取慎吾の出演を認めさせた 萩本欽一&ジャニー社長の絆

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る